人気ブログランキング |
2006年 06月 26日 ( 2 )
中村屋 (高座渋谷
 というわけで、行って来ました。中村屋。高座渋谷。

c0017150_20183372.jpg

◆ラーメン◆              


 「中村屋外観」
 っつーか、のれん。暖簾と書いてのれん。

 基本的に片側1車線っつー、国道467号へと中原街道から合流し、湘南台方面へブロロロロ。福田入口の信号を通り過ぎて、20日はジャスコ!!こと、ジャスコが見えてきたらば、目当てのお店はすぐそこ。

 ジャスコとドラッグストアの間の細い道っつー、若干分り辛い通りに中村屋はあります。俺は最初 「あれ?ここって右折禁止?」 って思って、通り過ぎちゃいましたが。おかげで大分先までUターン出来ずに苦しむ事になったんで、注意。俺が。

 日曜日ということもあり、お店の前には行列が。いや、平日でも行列の出来るお店らしいのですがね。ちなみに、駐車場はお店から2,3分歩いたところにありますが、4台くらいっきゃ駐車出来ないので、公共の交通機関を使用するのがベターかもわかりません。それか、お客様感謝DAYでおなじみのジャスコの駐車場とか…。

 十数人並んでいる人がいたんですが、店員のお兄さんがテキパキとオーダを取ったり、案内したりと、さすが行列になれている感じでした。基本的にテーブルは相席もやむなしという様子。ちなみに、店内はカウンタに9人。4人掛けのテーブルが3台で12人。合計21人収容可。でした。


c0017150_2040341.jpg

◆ラーメン◆              


 「特中村屋」
 950円。

 あらかじめオーダーは通していたので、着席してから結構早くラーメン登場。味が塩と醤油で選べるのですが、今回は醤油をセレクト。お冷と一緒におしぼり。居酒屋みたいに手渡しで店員さんがくれるのですが、おしぼりっつーと暖かいっつー先入観があるけど、ここのおしぼりはキンキンに冷えてるので、心臓の弱い人は注意。俺はビビリまくりました。

 こってり濃厚な家系のラーメンばっかり食べている椎名さんには、中村屋の魚介ベースの和風のダシは新鮮でした。トッピングはノリ、メンマ、小松菜、叉焼が二種類と味玉と、とっても盛りだくさん。特っつー名前は伊達じゃねぇなぁと。

 叉焼の味付けが、和風ダシに非常にナイスなマッチング。野菜の甘味が感じられる小松菜もグッド。醤油味だったんですが、正直 「これ絶対塩の方が美味ぇ」 っつー味付けでした。醤油のスープの味と香りが口の中一杯に広がっちゃっていたので、一番最後に食べた味玉の香りとかが、ちょっと弱かったかな。と。

 麺は細麺ストレート。繊細なスープにからんで、食感も良くとても美味しくいただけました。また、麺も二種類から選べるそうですが、その表記がCの何番とか、素人には一ミリも理解出来ない、プロ使用の番号なので、頼む際は店員さんに要確認です。

 店内は、21人が最大人数なんですが、従業員は6人。そのため、サービスも早いので、食事の外でもストレスを感じる事がなかったです。数を数える癖があるので、ぼーっとカウンタの中の従業員を見ていたら、中村屋の代名詞でもある 「天空落とし」 っつー湯切りが見れました。さりげなく、良い仕事をしてやがるぜ中村屋。

 麺はほかにも、ゆずの香りのラーメンや、辛いであろう韓国麺や、トッピングがシンプルな普通のらーめんに、つけめんなどもあるので、その美味しさもあいまって、また行きたくなるっつー心にくい演出。いや、演出っつーか営業。トッピングの玉子は、味玉の他にも燻製玉子もあるそうです。帰りに気付いたので、実物は未見です。そういえば、帰宅してからシャツに燻製のスモーキーな香りがついてたなぁ。

 定休日は水曜日。営業時間は11時半から15時までと、17時から21時までですが、スープが無くなり次第閉店なので、早めの来店を計画した方が良いかもしれません。

 今回俺が来店した時間は一時ちょい過ぎ。食事が終わって店を出てもまだまだ行列が(雨だっつーのに)出来ていたので、中村屋の人気の高さを伺えます。結構辺鄙な土地にあるのにね。

 あと、次行ったら絶対塩で食べます。燻製玉子も挑戦します。

 ごちそうさまでした。
by 417sakura | 2006-06-26 21:05 | ラーメンなど
うかりける 人を初瀬の 山おろし
 はげしかれとは 祈らぬものを

 源俊頼朝臣。

c0017150_5322351.jpg

◆日記◆              


 「チューブトレーニング」
 たるんだ二の腕をシェイプアップ!!

 昔はそうでもなかったんだけど、ここんところ 目黒祐樹 松方弘樹 の兄弟の見分けがつかない椎名です。おはようございます。兄弟だから似てるのは当たり前なんだけどね。最近は以前にも増してそっくり度が上がってない?

 ちなみに、そっくりと言えば。津川雅彦と長門裕之の兄弟は、似てるっちゃー似てるんだけど、この二人よりも、長門裕之とサザンの桑田佳祐の方が似てる。南田洋子も思わず間違えそうなくらいに似てる。まぁ、思い過ごしも恋のうちってね。サザンなだけに。
 そこそこにタイムリな時事を踏まえるならば、洋画家の和田義彦とイタリア人画家アルベルト・スギの絵くらいにそっくり。長門裕之が若いときの話なんだけどね。

 さて。

 なんで更新が遅れたかと言うと、寝ていたからっつーこと以外に理由もねぇんですが。昨夜、ブログを更新後、サッカーみたいけど寝ちゃおうと思ってたら、ママンが部屋へ。深夜一時半頃。こんな夜中になんじゃろ?と、思ったら。

 母 「お前ラーメン食べる?」
 俺 「えー、太るから食べないよー」
 母 「もう作ったんだけど」
 俺 「なんでこんな時間にラーメン作ったのさ?」
 母 「さっき米をとぐんで台所行ってさ。そんで」
 俺 「え?それちゃんと俺の質問の答えになってる?」
 母 「で、食べなよ、ちょっと」
 俺 「でもなぁ。太っちゃうよ」
 母 「これ塩だよ塩、平気」
 母 「それってどういう理屈?」

 結局ちょっとだけ頂きました。んで、ママンはそのまま俺の部屋でラーメンズルズル。サッカーワールドカップのドイツ対スウェーデン戦を一緒に見ました。「で、ベッカムはどこに居るの?」とか「こんな走り回って疲れないの?」という、非常にピュアなママンの質問が微笑ましかったです。

 っつーことで、寝るタイミングを逸し、朝まで起きていることに。アルゼンチン対メキシコ戦も見ましたよ。せっかくなので。んで、十時半から約束があったので 「こりゃもう寝ている時間はねぇ」 と思い、一睡もしないで時間が来るのを待つことに。けれど、時間になってもダチから連絡もこないし、電話をしてもつながりません。一人は 「バイブにしてて気がつかなかったよ」 って。一人は 「やー、寝てた」 と。結局二時間以上も遅れての集合。うん、俺っち寝れたじゃん。
 そのまま一睡もしないで出かけることに。まず、ラーメンの中村屋へ。行列に並んでラーメン食べるとか久し振り。例によって其の辺のくだりは別個に ラーメン として更新しまっちゃ。食後、カラオケへ行ったりビリヤードしたりで、九時過ぎに帰宅。んで、劇場版トリックを見てたんだけど、気がついたら寝てました。とさ。

◆Web拍手を叩きつける◆



1:02 泣くのなら俺の胸の中で泣いてくれ!

 マジか!!僕男の子だよ?それでも良いの?

1:06 青春の雄叫びを今ここに!
1:06 乳!
1:07 尻!
1:07 ふ、ふとももーっ!


 横島さん、落ちついてください。
 って、懐かしいよね。GS美神。
 おキヌちゃんとか好きだったー。

1:08 ぶるまとソックスは脱がしちゃダメっ!

 あと、眼鏡もはずしちゃダメッ!!
 DA YO NE !!




今日の一言・

 なんか知らんけど 「題名の無い音楽会」 に、元ルナシーのボーカルのRYUICHIこと、河村隆一さんが出てました。俺も好きだけど、十年ほど前に超ファンだった姉のために録画。一緒に見ました。もう26になったっつーのに、目を輝かせながら見てました。っつーか、姉がキャーキャー言ってるのを久し振りに見た。多分こういう人が、いい年になっても韓流スターとかにはまるんだろうなぁ。
by 417sakura | 2006-06-26 06:16 | 日記