タグ:ラーメン ( 27 ) タグの人気記事
頽堕委靡。
 たいだいび:身も心もグンニョリしてくる事。たとえるなら、今の俺みたいなー。たまの休みに、家から一歩も出ねぇとかネー。それなら、滞っているブログの更新とかしなさいよー!!って、妹に怒られちゃいそう。

 いや、妹とかはいねぇんだが…。あぁ、もう朝か。四月ですね。

c0017150_11431075.jpg

◆日記◆              


 「ラーメンとか」
 左から 「むつみ屋」の、味噌ラーメン・バターコーントッピング。
      「季節料理居酒屋 満月」の、キャベツラーメン。
      「寿々喜家」の、ラーメン(並)に味玉トッピング。

 ここんところのブログが壮絶に縦長だったので、写真はある程度はまとめておこうかな。と。

 さて、前回の更新から一週間もの間が開いてしまいまして。何してたかって言っても、ずーっと仕事な毎日で、休日の申請が通らなくてへこんだくらい。その反動っていうわけでも無いんだけど、外食がまた増えたなぁ。と。

 いや、学生ん時とかならそれも納得じゃない?片道1時間くらいの大学に通っていたり、途中に美味しいお店がいっぱいあったりしたし。当時はお金もあんまり無いもんで、安いものを食べることに情熱を傾けていた向きもあるんだけれど、最近は食事に使えるお金が増えたから、色々とついつい食べに走ってしまうという。まぁ、主にラーメンなんだがねー。

c0017150_11434010.jpg

◆日記◆              


 「スロットとか、ゲームとか」
 左から 「リオ・パラダイスのビック中の7揃い」 「ストゼロ2・バーディでクリア」 「パヘ」

 先月は予想外にスロットで負けてしまい(4万くらい)、給料日前とか壮絶にカツカツだったのだけれど、前の給料からこっちはやるたびに収支がプラスに傾くという。ま、プラス500円とかなんだけど。負けないだけマシかなぁってね。男塾だけはもう二度とやらん気がするけど。

 4月の半ばまでに仕上げれば良い、同人のゲストの依頼の話がありまして。ページ数も2ページだけっつーことで、まぁチョロイもんだぜ。って思っていたら、締め切りが実は10日希望とか。ギャ、ギャース。あと一週間も無ぇッ!!?

 と、気付いたんだけど。それでも結局のところ2ページだから1日で終わるじゃんねー。と、まだ原稿に手をつけないという。

 いえ、ちゃんと期日までには仕上げまする。

c0017150_11501733.jpg

◆日記◆              


 「ジョイ・オブ・ペインティング」
 のDVDセット。

 仕事中に姉からメールが届きまして。なんじゃろかーと見てみると、この画像で。本文は 「我が家にボブがやって来た!六巻セットでやって来た!」とか超ご機嫌。

 今度姉が遊びに来るときは、ぜひとも貸してもらわなくてはッ!!

 しかし、何で日本ではDVDが高いんじゃろーか。映画とかは2千円未満とかでも買えるのに、アニメとかだと6千円とかザラじゃん?なんなんじゃろーか、あのブルジョワな値段設定は。最近だとポルノなDVDとかですら3千円しないで買えるというのに。

 って、俺は何に対して憤っているのか。ぷすん。

c0017150_1211568.jpg

 「椎名桜の日々の出来事を叩きつけるブログ(仮 が」
 先日、ついに5万ヒットを迎えまして。

 ひとえに、今こうしてココを見てくれているアナタのおかげ以外のなにもんでもないです。アリガトウございます。更新ペースがダダ落ちだけど、これからも一つヨロシク。

 画像は、左からWindous2000(2k。WindousVista(ビスタケ。WindousHome(ほめ子。WindousXP(させ子。WindousMe(Me。

 んで、3月のうちのブログへの検索ワード発表~。ドンドンドンドン、パーフーパーフー。

1位 モリガン 207
2位 椎名桜 55
3位 マジで児童ポルノとアンダーフィフティーンアイドルについて 36
4位 ほめ子 33
5位 させ子 19
6位 春日野さくら 16
7位 犀川 創平 9
8位 犀川創平 7
9位 誨淫 6
10位 させ子 誕生日 5

 1位、2位、4位、5位、6位あたりはまぁ順当なんだがー。オイ、3位テメェ。普通の人って、こんな長い検索ワードで検索とかするもんなんじゃろーか…。少なくとも1日に1人以上のペースでこの検索ワード使って来てますわよー。

 んで、まだ始まったばかりとは言え、今月の検索ワードを暫定的に発表してみようかなと。

1位 椎名桜 4
2位 お絵かき させ子 3
3位 ほめ子 3
4位 キューティーハニー 3
5位 みなわ エロ絵 2
6位 るるコン リーゼ 2
7位 幼女 股間 2
8位 病気 精子 ゼリー質 2
9位 秋元麗子 2
10位 神奈川の方言 2

 おー。落ち着こうぜ。1~4位はともかく。5位以下がソリッド過ぎる…。みなわさんのポルノな絵とか見たいんじゃろーか。6位はアルカナハートのリーゼロッテのコンボのこと…かな。7位のワード…。ストレート過ぎるぜ…。右の本格派って感じ。
 8位の人は医者に相談だ。9位は、一度だけ描いたなぁっつーくらいしか記憶にないのぅ。10位はまぁ、俺が神奈川県民だからね。じゃん とか だべ とか方言使うからねー。


◆Web拍手を叩きつける◆


20:29 お金がないからキャベツ中心にもなるさーひとたま30円だからねー
20:30 あと2kg500円の鶏肉が生命線です 今日はまだメッセージがありません。


 安ぅ。キャベツ安ぅッ。鶏肉も安ぅッ。鶏肉とキャベツとか、ご飯に良く合うおかずが作れそうー。っつーか、考えてたら中華料理が食べたくなって来たー。

1:08 このごろは外食してないなー 今日はまだメッセージがありません。

 外食も多くなると、野菜がへっちゃうからほどほどにしないとなぁー。って思うんだけど、それは単純に俺がラーメンばっかり食べているだけだからかも知れんね。

 拍手、コメント。ありがとうございまんつ。


今日の一言・

 今回の更新の絵。久し振りに時間をかけて描いたってのもあるけど、情報量の多い絵は描くのも見るのも良いもんじゃんねー。と思う也。
[PR]
by 417sakura | 2007-04-04 12:17 | 日記
歳月不待。
 流れる時は待ってくれない。だから今を大事にしようね。という意味だが、だからこそ怠けず過ごせよという戒めの言葉。

c0017150_9242686.jpg

◆日記◆              


 「ランチさん」
 ドラゴンボールの。

 結局のところ、ランチさんは天津飯と結婚したのだろうか。どうでも良い話だけど、金髪ランチさんみたいな声の嫁が欲しい。ウムッ。本当にどうでも良い。

 あ、さて。

 風邪もすっかり治った様子で、変な汗をかくこともなくなりまんた。イエーイ。と、思ったら突然に謎の腹痛っつーかあばらの裏あたりの痛みで眠れなくなったりで。どうなんだろう、このボディ。

 まぁそれも一時で、すぐに痛みは引いたんだけど。

 やー。でもドラゴンボールは面白いっつーか、鳥山明の絵が巧い。目下、Drスランプとドラゴンボールの完全版を買い集めている俺としては、俺より若いときに鳥山明がDrスランプの連載を始めているとかもう…。嫉妬とか全く感じないほどに憧れるゥッ。

c0017150_9225673.jpg

◆日記◆              


 「大桜。今宿店」
 たまごラーメン。味噌味。

 月曜日の深夜に 「うひょー、家系ラーメンが喰いてぇッ!!ほとばしるほど喰いてぇッ!!」 という病気が発症したんだけど、深夜過ぎてお店がやってないというお話。なので、火曜日の夜中に食べに行って来まんちゃ。

 ダチから借りた装甲騎兵ボトムズ全シリーズのビデオを見ているんだけども、テレビシリーズが全部で52話あって、丁度今その51話目を見ているんだけど…どうみても主人公がラスボスオーラ全開です。83年の作品っつーことは、Zガンダムよりも放送してたのが前なのかー。
 とんがった人間ドラマっつーか、軽く情緒不安定な人々ばっかりなのは時代なのかな。普段はクールっつーか、タンパクなのに変なところで感情が爆発。みたいな。

 って、ラーメンの画像でボトムズの話とか凄ぇな。支離滅裂にも程がある。

◆Web拍手を叩きつける◆


0:34 えー もうネギいいのー? 今日はまだメッセージがありません。

 い い の よ 。
 寒暖の差が激しいときは、体調管理をしっかりしなきゃいけなかったのに、先月はちょっと無理をしすぎたんじゃよー。

11:42 ひどいさんがかわいい、かわいいよ!

 あー、拍手のお礼画像のー…って、今のうちの拍手のお礼画像にひどいさんとかいなくネ?

 もしやあのちこいひどいさんのことかちらー。ありがたまきん。

17:30 ZERO2、3の筐体の年号がちょっと気になりました。ミュージアム風?

 んっんー。横浜駅西口にあるパソピアードっつーゲーセンに、ゼロシリーズと、ヴァンパイアハンターとかセイヴァーとかが今更のように置かれてて、そこに発表年を書いたポップが貼ってあるだけなのー。

 ちなみに、ゼロ3の左隣にゼロ2。右隣には連ザⅡ。

23:22 そろそろネギが欲しくなったんじゃないの?(うずうず 今日はまだメッセージがありません。

 ひぎぃ。痔持ちの俺のお尻はデリケートなんじゃよーッ!!


今日の一言・

 週刊少年サンデーで好評連載中の絶望先生のネタだが。

 色眼鏡っつーのは、眼鏡の男子が色目を使うこと。っていう話があってね。あぁ、久米田さん巧いこと言うなぁ。大学の後輩としては嬉しいもんじゃー。なんてことは思わず。むしろ、眼鏡の女子が俺に色目を使うっつー解釈の方が良しッ!俺に良しッ!!って思いました。

 とさ。

 めでたしめでたし。
[PR]
by 417sakura | 2007-03-09 09:56 | 日記
空谷足音。
 感覚的にはつい二日三日前に更新したような気分だったのに、気がついたら一週間弱の御無沙汰で。そんでも、土日はアクセス数が多くって。ありがとうございまするー。

c0017150_10195422.jpg

◆日記◆              


 「ほめ子 is my wife」
 ということで。久し振りにほめ子で。

 っつーか、この画像はもう更新で使ったんだよなーって思い込んでいたもんで、実に一ヶ月も前に描いたものだったり。まぁ、箱入り娘みたいな?

 みたいな?とか聞かれても、自分のあだ名がブタゴリラになるくらいに困っちゃうわね。うほほい。うほほい。

 さて。

 テンションが高すぎて、仕事帰りの朝の電車の中で思い出し笑いをかましちゃった者です。しばらくぶりの更新だから、ちょっと長ぇぜ。長ぇぜちょっと。

 金曜日(23日)の話。

 先月、国民年金を二重に引き落とされたんですが、一ヶ月もしてからようやくそいつが俺の手元に戻ってくる事に。ヤッター。ちなみに、その旨を伝える手紙が来たのが16日。俺がその手紙を見たのは22日。実に一週間の開きが。なんでかっつーと、ママンがかってに開封した挙句、自室に放置をかましていたからという。一応、還付には期限があるんでやめてあげてー。

 ショ…ショックだッ!マ…ママンはぼくに来た手紙をかってに開けて見ているッ。

 それにもう2度とあの手紙はもどらないような気がする。還付期限が過ぎるまでッ!

c0017150_10112275.jpg

◆日記◆              


 「胡麻味噌坦々麺」
 辛味控え目な感じ。

 ともあれ、貰えるもんは病気以外はなんでも貰うぜー!!っつーことで、仕事終わりに車を転がして受け取りに行くことにしました。が、天気は生憎の雨。傘を持って車に乗るのとか、あんまり好きじゃないんだけど、まぁ仕方ないかー。
 還付金の受け取り場所にしていしたのは、地元にある大きな郵便局。高速にのったら5分もしないで着く場所だから、ラクチンかなぁ。なんて思っていたんだけれど。

 高速道路が、なんかもう え?ここってデカイ駐車場? っつーくらいに渋滞してて。30分くらいかかっちましましたとさ。んで、さらに郵便局の窓口が込んでいたため、さらにそこでも30分ほど待たされるハメに。

 しかもこのあと、傘をパクラれちゃうし…。あふん。

c0017150_10212541.jpg

◆日記◆              


 「寿々喜家」
 ラーメン(並)に味玉トッピングー。

 ようやく順番がきたら、ものの2分くらいで手続き終了。お昼前には家に帰れる予定だったのが、時刻はもうすぐお昼時。せっかくだから、以前から行って見たかった家系ラーメン屋さんでも行ってみようかなと、国道16号を目指してドライブ。

 事前に、お店のおおまかな場所はチェックしていたし、国道沿いにあるっつーことで、まぁ迷うことはねぇだろうと思っていたら。簡単に見つかりました。いや、16号も洒落にならないくらいに渋滞してたんで、きょろきょろ出来たんよ。

 しかし、お店があるのは反対車線。道路のセンタには中央分離帯。うひょぉ。行けねぇ。しかもここに来て渋滞緩和。わき道をさがす余裕もないというお話。数キロ走ったところで、ようやく迂回して元の道に戻れそうな細い道を発見。迷わず入ったら、そこってば袋小路でやんの。脇に駐車場があったから、そこでUターンしようかなと思ったら 「無断侵入・Uターン・罰金5万円」 と、看板が。
 まぁ、見なかったことにして普通に転回したんだけどさ。んで、ようやく食べたラーメンは、まずまずの美味しさでした。っつーか、ごはんの付け合せのたくあんが凄い美味しかったー。ラーメン自体は、家系のわりには若干あっさり気味かな。

c0017150_10284671.jpg

◆日記◆              


 「大勝軒」
 で、つけめん。

 土曜日!俺にとっての土曜!それは精神的な意味において、普通の人のそれと少し違っていたッ! か、どうかは兎も角。土曜日。

 朝っぱらから開いているゲーセンでアルカナハートをプレイ。はぁとばっかり練習してたら、なぜかこのはの方が強くなってて…。あれ?2時間ほどぷらぷらしてから、最後にアルカナをもっかいやって帰ろうとしたら乱入の嵐で。うぉぉ、時刻はもうすぐ正午とか。
 あ、今思い出した。結局9連勝止まりだったんだけど、そんな俺に引導を渡した人が使っていたコンボがかなりテクニカル且つダメージ大で。弱パンチが当たったら4割強が確定とか凄ぇな。と。

 ゲーセンを出て、お昼時ということで大勝軒へ。相変わらずの混雑っぷりだけど、それなりに美味しいから納得。今度はつけめんじゃなくて、ラーメンを頼んでみようかなー。とか。


c0017150_10354973.jpg

◆日記◆              


 「アドン」
 ゼロ2ね。

 実は、俺のゼロ2の初期の持ちキャラはアドンだったんだぜ!!でも、十年ぶりくらいに触るもんだから、最初は必死に 「あれー、スラッシュキックのコマンドって違ってたっけー?」 ってグルグルやってたYO。
 しばらくしてから、それはジョー東の技だっつーことに気がついたんだが。しかし、アドンの髪型はどう見ても逆スネ夫。

 そうそう。

 なんだか、聞いた話では俺の吸っている煙草の銘柄が、近々生産中止になるとか。今まで色々な種類の煙草に浮気しつづけてきた俺が、その煙草との出会い以来、浮気しなくなった銘柄だっただけに残念。っつーか、美味しい煙草だったんだが、俺以外の人が吸ってるのって見たことねぇから、まぁ納得。


c0017150_1040865.jpg

◆日記◆              


 「イリアー」
 ことネクロ。

 リンクのカイデンさんのところで話題に出ていたネクロ。エレクトリックスネークがらみのスタンコンボでも、久し振りに決めてみっか!!と、プレイ。

 ネクロはもっとジャンプ攻撃が連続技向きっつーか、ジャンプの軌道がシャープならねー。一応ダルシム的なポジションのキャラだから、仕方ないんだけども。


 今日はようやくお休みの日。

 でも、例によってダチ連中はみんなお仕事なので、俺はこうしておうちでブログの更新をね。ひっそりとね。

 一応、夜にお誘いがかかっても良いように、少し寝ようかな。とか思っているんだけど、色々と描きたい絵があるから、お絵かきもしたいなぁ。なんて思ったり、ダチから借りたボトムズを全シリーズ収録したビデオとかもあるし…。うーん。迷う。でも、眠い。


◆Web拍手を叩きつける◆


9:29 ZERO2のEDの絵はいいよね!!

いやいや全く。塗りやキャラのデザインを含めて俺の理想。っつーか、この頃に丁度イラストを描き始めたから、俺の絵の原体験の一つなのかも。

12:51 恋人たちがキャッキャウフフしている映画なら大体泣けるよ!
12:51 違う意味で!! 今日はまだメッセージがありません。


 むぅ、恋愛映画…。あんま見る機会のないジャンルだ…。泣く前に劇場出ちゃう か も ネ !!

21:01 ナイスなサイトです。メメタァ

 ディ・モールト・グラッツェ!!

1:27 >なける映画 デビルマンとかどうかな?「なんでこんなの借りたんだ…」
1:28 っていう意味で泣けるぜ 本当の意味でなら「時かけ」とか 今日はまだメッセージがありません。


 へへ、劇場で見てきちゃったぜ!!

 ハッピーバースデー!!デビルマンで笑い死ぬかと思った。


 沢山の拍手とコメント。ありがとうございまーす。

今日の一言・

 ママンからメールが。

 あら、何じゃらほいと見てみると、なんてことのないお使いのメール。

 でも、その文が…。

 「食パン買って来てくれる?かな?」

 って、先日プレステ2でもリメイクされた ひぐらしのなく頃に の竜宮レナみたいな感じで吹いたっつーお話でしたとさ。はぅー、お持ちかえりぃー。

 って、おじさんひぐらしとか良くしらないんだ け ど ネ !!



 やぁ、しかし長ぇな。
[PR]
by 417sakura | 2007-02-26 10:55 | 日記
ロフト。十(とう)も居る妹と風呂。
 回文。

 ロフトに10人も居る妹とお風呂に入るという意味? ろ はきつい。思いつかなかった。次の山場は を かな。をから始まる言葉ってある?

c0017150_1022382.jpg

c0017150_1023452.jpg

c0017150_10232381.jpg

◆日記◆              


 「ラーメンs」
 上段左から おーくら家 くじら軒 大勝軒
 中段左から 九州柳魂 九州柳魂 桂花
 下段     六角家

 以前ほど、ラーメン用に新たに更新をする時間が微妙になってきたもんで、しばらく ラーメン カテゴリの更新が出来ず。その結果 「あれ?このお店ってどんな味だったっけ?」 っつーことになっちゃったっつーお話。なので、ここで一括で。

 ●おーくら家。車で10分くらいのところにある、家系ラーメンの系列店。本店の味は知らないんだけれど、俺が行ったのは…。店員の接客態度がかつて無いほどに悪く、またぬるいラーメンが出てきたので、二度と行きませんっちゃ。

 ●くじら軒。品川の。あっさり塩で、美味しかったのだけれど、やっぱりこってりが好きな俺としては、ちょっと物足りないかなぁと。遠いので、中々行く機会も無いのだけれど。

 ●大勝軒。横浜の。麺の量が多いってのは聞いていたんだけれど、ここまで多いとは。ちなみに、この画像の量で普通盛り。つけ麺のスープが旨味たっぷり。いつ行ってもランチ時は込んでいるので、中々食べられない。いや、でも美味い。

 ●九州柳魂。左は、とんこつ黒の塩に味玉トッピング。とんこつ塩って新しいなぁと思いつつも、マー油であんまり塩っぽさは感じず。玉子は美味いす。右は、とんこつ黒の醤油に炭焼叉焼。九州ラーメンなので、とんこつ醤油と言っても家系な味ではなく、いわゆるとんこつ。しかし、味を濃い目で頼んでも、ちょっとスープの味が弱いような。いや、美味しいんですが。トッピングの叉焼は、炭焼きで香りがあるけれど、ラーメンのトッピングとした場合、その総合的な評価は…。でも、美味しいお店。

 ●桂花。最近始まったらしい、桂花ラーメンと、ターロー丼のランチセット。ターロー丼のお肉は非常に美味。前知識なしで、なんとなく入ったお店なんだけど、ここも九州ラーメン。お店が狭いっていうのも差し引いて、大人気でした。また行こうと思います。その時はターロー麺ってのを頼もうかと。

 ●六角家。海老名店。昨日行ったんですが。味を濃い目にしたのに、薄く感じるスープ。調理場のお兄ちゃん同士が話しながらラーメン作ってるのは果してどうなのかと思いつつも、美味しいことは美味しかったです。玉子もグー。

c0017150_1045165.jpg

◆日記◆              


 「ヤクいさん」
 ヤックス。

 珍しく 「○○描いて」 系のコメントがあったので。言われたら可能な限り描画する男、俺。

 さて。月曜の朝、残業を終わらせてから、友人らと遊ぶ事に。まず、ゲーセン行って、アイドルマスターをフリープレイで満喫。その後、ダチに付き添ってスロット店へ。早いもんで昼下がりになっていたので、海老名へと向かい、六角家でお昼を。

 そして、海老名といえばシネコンが2つもある映画都市。

 硫黄島からの手紙 を見てきました。着いた時間が微妙で、次の上映まで時間があったので、カラオケで時間を潰して、いざ劇場へ。ポップコーンやコーラなどを買い、映画に備えるダチらを尻目に、俺はビール。あと、ポップコーンの上にソフトクリームが乗っかっている、ポップコーンサンデーを購入。
 
 左手にビール。右手にポップコーンサンデーな俺を見たダチは一言。

 「お父さんが映画に連れてきてくれたみたい」

 肝心の映画なんですが、まぁネタバレになっちゃうもんで、踏み込んだ感想はなしで。ただ、安易なお涙頂戴映画にしなかったのは好印象。でも、題材は題材ながら 「あぁ、映画だなぁ」 という部分も。バロン西こと、西竹一の描かれ方は二重マル。っつーか、西竹一主役の映画とかないもんか。

 いや、ちょっと前に西竹一の出てくる架空戦史ものを読んでたので。思い入れが。

 映画の後は、カフェでお茶して延々今年のプロ野球についてお喋りしてたら、何気に24時間以上不眠だったもんで解散しました。とさ。

◆Web拍手を叩きつける◆



 いつもたくさんの拍手、ありがとうございます。



今日の一言・

 あぁ、休みが終わる。とりあえず、バスのチケット予約したんで、買って来よう。寒いけど。
[PR]
by 417sakura | 2007-01-16 11:01 | 日記
らぁめん 半蔵 赤みそラーメン(小田急・相鉄 大和店 
 というわけで、再び行ってきました。らぁめん半蔵。大和店。
c0017150_175165.jpg

◆ラーメン◆              


 「赤みそラーメン 650円」
 麺硬め。

 家系ラーメンの壱八家系列の半蔵。いわゆる家系のトンコツ醤油以外にも、味噌もやっているっつーことで、食べて来ました。

 平日の夕方ながら、そこそこの客入り。前回普通のラーメンを食べたときに、おいしいと思った俺の舌はまぁ人並みのレベルだったんかな。と。

 店の外で食券を購入し、店内へ。1人ということで、禁煙のカウンタへ問答無用で通されますが、ラーメン屋の店内で煙草を吸うような人間じゃないので、問題なし。

 前回は、水が出てこないとか、ちょっと接客に難あり?と、思っていたんだけれど、今回はいたって普通のサービス。前回がたまたまだったんでしょうね。

 麺硬めということで、5分弱で出てくるラーメン。相変わらず早いなぁ。


 ◆スープ
 おそらく、普通のラーメンと同じスープで味噌をといているのか、味噌の風味以外にも濃厚な味わい。スープ自体の甘味もありながら、赤みその辛さがピリリと効いていてナイスなアクセント。
 家系で味噌を食べたときがないので、比較は出来ないけれど、しっかりとした完成度。トンコツ醤油がメインで、味噌は2番手という感じではなく、どちらも十分なスープの仕上がり。

 辛さもそれほどキツイわけでもなく、またその辛さから、ついついスープを口に運んでしまいました。後引く辛さっつーやつですな。

 ◆麺
 家系のスタンダードな、中太のちぢれ麺。

 濃厚なスープなので、やはりこの麺がしっくりと来ます。

 ◆トッピング

 焼き海苔3枚に、ほうれん草と叉焼と、壱八家ならではのうずらの玉子。

 トンコツ醤油と変わらないトッピング。

 普通のラーメンより50円高い分、なにか違うトッピングでも良いのになぁ。と思いました。


 赤みそでも、麺の硬さ、スープの濃さ、油の量のリクエストに応じてくれます。今回は 「味噌じゃあこってり感が強いかもしれん」 と、油を多めにしなかったんですが、くどさが無いので、次回は油多めでも良いかな。と思いました。

 ごちそうさまでした。
[PR]
by 417sakura | 2006-10-10 18:04 | ラーメンなど
一蘭 桜木町店
 というわけで、行ってきました。一蘭桜木町店。
c0017150_632280.jpg

◆ラーメン◆              


 「ラーメン 750円」」

 博多トンコツラーメンの有名チェーン店の一蘭。色んな人から美味しいという話を聞いていたのと、メディアでもよく取り上げられていたこともあり、これは一度食べておかなくてはいかんな。と思っていたところ、丁度桜木町に用事が出来たので、雨の中ランチタイムに来店。

 JRの桜木町駅から、歩いて3分ほどの立地にある一蘭桜木町店は、24時間営業で年中無休だそうで、いつ行っても営業しているんだとか。

 ランチ真っ只中に行ったんですが、あいにくの雨という事もあり、行列というほどの並びはなく、10分ほどで入店。ちなみに、事前に店の外にある券売機で食券を購入するタイプです。店の中に入ると、座席表があり、空席のところにはライトが付いているので、そこに座りましょう。

 ◆スープ 
 最初に食券を渡すときに、紙が渡されます。そこに自分の味の好みを記入すると、そのとおりに、一人一人カスタマイズされたラーメンを提供してくれます。
 項目は 「味の濃さ」 「こってり度」 「にんにく」 「ねぎ(白か青)」 「叉焼の有無」 「秘伝の垂れ(辛い)」 「麺の硬さ」 の7項目。

 初めての来店ということで、麺の硬さ以外は 基本 で頼みました。スープを口に含むと、これぞ博多ラーメンといった具合の、スタンダードなトンコツの味と風味。いわゆる博多ラーメンっていうのは、実はそんなにこってりしていなくて、すいすいと飲めるスープなんだよなぁ。と最近気付きました。
 ただ、トンコツというだけでこってりさせているお店が多いというだけで、博多トンコツはそれこそ毎日食べても飽きないくらいに。

 しかし、風味は良かったんですが、味はすこし水っぽいというか、薄かったです。残念。濃い目にすればよかった。

 ◆トッピング
 ネギと叉焼が基本なんですが、他に有料でキクラゲや玉子もありました。

 麺とスープを純粋に味わうという意味では、この少ないトッピングはアリだと思います。

 写真だと見づらいんですが、真ん中に赤く浮かんでいるのは、一蘭特製の 秘伝のタレ です。いわゆる唐辛子ベースの辛味オイル。辛いのが苦手な人は量を減らすか、なしにするのが賢明かと。
 辛いのが苦手な俺には、このタレのせいでスープの味がだいぶ変わってしまったので。

 ◆麺
 毎日の気温や天気、湿度までも考慮して配合を変えながら製麺されている自家製麺。博多ラーメンらしく、細身のゆるいちぢれ麺。

 さすが自家製と言うべきか、スープに良くからみます。硬さは 超硬 にしたんですが、粉の味もちゃんとする、美味しい麺でした。

c0017150_6353888.jpg

◆ラーメン◆              


 「替え玉・半玉100円」

 ちなみに、座席まで自分で行く一蘭。俺が行ったときは、変な人(お客)がいて、さぁ座ろうと思ったら 「ここは知り合いが後からくるから座らないで」 と言われまして。勿論、俺も並んで入って来たので 「そんなに知り合いと一緒に食いたいんなら、外で待ってなよ」 と、譲らなかったんですが。しかもその人は、混雑しているのに注文しないで、知り合いが来るのをずっと待っていたり。

 ホールに従業員が居ないので、こういう小さなトラブルがおきやすいんじゃないかなぁと、ちょい気になりました。

 一蘭と言えば、有名なのが内装。カウンタ席オンリーの店内は、全て1席ずつ間仕切りがしかれていて、隣の人の目を気にしなくても良いという、味に集中できる設計。正面も、普段はすだれが垂れていて、従業員からも見られることはありません。

 替え玉は、1玉と半玉で選べます。この替え玉を頼むときも、普通のお店のように 「替え玉お願いします」 なんて言う必要はなし。カウンタに備え付けられた、画像の赤い部分に、替え玉用の鉄のプレートを置くと、チャルメラの曲が流れ、従業員が来て対応してくれます。

 店内に入り、着席してしまうと、お客さんに対しての心配りのある良いお店なんですが、そこに行くまでに従業員が1人もいないので、今回の俺のように始めてのお客さんには少し優しくないシステムになっているのが残念。

 今度、町田にもオープンするらしいので、次はそこに行ってみようかと思いました。

 ごちそうさまでした。
[PR]
by 417sakura | 2006-10-01 06:41 | ラーメンなど
勇士ラーメン 醤油(二俣川
 というわけで、行ってきました。勇士ラーメン。

c0017150_23335172.jpg

◆ラーメン◆              


 「醤油ラーメン・600円 味玉100円」

 ちょい前に食べに行った むつみ屋 と同じく、神奈川県民で、尚且つ運転免許所有者なら、知らないものはいない街、二俣川のラーメン屋さん。ちなみに、このむつみ屋との距離は約10数メートルほど。

 二俣川駅北口から、運転試験場方向へ5分ほど歩き、バス通り沿いにあるセブンイレブンの角を曲がれば、そこは勇士ラーメン。気のぬくもりが感じられる外観に、でかでかと看板が出ているので、すぐに見つかる事でしょう。

 沖縄そばをいわゆる ラーメン 的にアレンジしたということで、一見すると普通のラーメンなんですが、素材に沖縄のものを使用しているそうです。

 食券購入制で、お水もセルフサービスの店内は、カウンタオンリーの13席。俺が来店した日は、コの字型のカウンタの中に大将が1人。夕暮れ前の微妙な時間ながら、客席にはサラリーマンや学生さんの姿が。
 最近はメジャになりつつあるサービスなのか、このお店でも、麺の硬さ、スープの濃さ、油の量などは要望に応じてくれます。ただ、大将がわざわざ聞いてくれないので、食券を渡すときに強気にオーダーしましょう。

 ◆スープ
  ぱっと見で緑がかっているのは、沖縄産の岩のり。

 背油がこれでもかと浮かんでいるので、こってり過ぎるんじゃないかと思ったら、意外にマイルドな口当たり。醤油ベースのとんこつ(+鶏?和風というか、風味のある味わい)ながら、隠し味の岩塩が効いているのか、臭みがない。

 ◆麺
  カウンタの奥の厨房で、大将がビシビシと湯切りをしているので、その湯がかかる冷蔵庫は、はねた湯の跡で、歴史を感じさせるくたびれ具合。
 ゆるいちぢれの細麺。丁寧なスープとあいまって、優等生な印象を感じる。

 ◆トッピング
 アーサーという、沖縄産の岩のり。びみょうなとろみと、歯ごたえで、良いアクセントに。しなちく、ねぎ、叉焼と、岩のり以外は王道なトッピングながらも、それぞれの歯ごたえ、食感が微妙に異なるので、完食するまで飽きない。

 味玉は完熟気味ながらも、硬すぎず、さっくりとした感じ。

 醤油以外にも味噌やネギラーメンもあるでよ。

 ちなみに、お店の前には、でかでかと素材の良さを宣伝しているポスターがあるので、それを一見してお腹をさらに減らしてから行くとかどうでしょう。どうでしょう。

 ごちそうさまでした。
[PR]
by 417sakura | 2006-09-21 23:59 | ラーメンなど
らぁめん 半蔵 (小田急・相鉄 大和店 
 というわけで、行ってきました。らぁめん半蔵。大和店。

c0017150_14191134.jpg

◆ラーメン◆              


 「ラーメン 600円・味玉トッピング 100円」
 麺硬め、油多め。

 今年の春頃に大和にオープンした 「半蔵」 は、家系の 「壱八家(いっぱちや」 系列のラーメン店。大和駅から徒歩数分という好立地。

 昼下がりの、ランチタイムを過ぎてから入店。当日は生憎の雨ということもあり、店内はガランとしており、サラリーマン風の男性と、中年女性の2人しかお客さんが居ませんでした。けれど、客層は若者だけじゃなく、広いのかな。と。

 店内は、ウッドデッキというか、ロッジというか、丸太や木の風合いを基調にしたぬくもりのある内装。カウンタ席とテーブル席で、だいた30名は入れそうな十分なスペース。やや音量の大きいBGMが流れるホールには従業員が1人。厨房にも1人と、暇な時間なんだろうけども、急な混雑には対応出来ないんじゃ…とちょっと気になりました。

 ラーメンを注文してから、しばらく水も出てきませんでしたし。


 ◆スープ

 家系特有の、醤油ベースの濃厚な味わい。しっかりとした味と風味がありながら、しょっぱかったり、くどいという事もなく、好印象。ほんのりとスープに甘味もあり、好みが分かれそうな所ではあるけれど、すいすいと飲める作りになっていると思います。

 ◆麺

 こちらも家系ならではの中太のちぢれ麺。

 存在感のある麺が、しっかりとスープにからみ、ナイスなマッチング。

 ◆トッピング

 焼き海苔3枚に、ほうれん草と叉焼というところは、家系の教科書どおりのトッピング。しかし、壱八家系列ということで、うずらの卵がちょこんと添えられています。

 一杯のどんぶりの中に盛り込まれた素材で、まるでコース料理のように食べ方を組み立てることが出来るのが、ラーメンの魅力の一つだと思うので、こういった箸休め的なアクセントは非常に嬉しい。


 オーダーは、入店前に食券を購入するタイプ。

 麺の硬さ、スープの味の濃淡、油の多さは、リクエストに応じてくれるので、こってりが苦手な人は油を少なめにしたり、ごはんも一緒に食べたいから、スープの味を濃い目にしたりと、自分なりの楽しみ方が出来るのも家系の魅力。

 ごちそうさまでした。
[PR]
by 417sakura | 2006-09-15 14:44 | ラーメンなど
むつみ屋 二俣川店 焙煎~
 というわけで、行ってきました。むつみ屋、二俣川店。
c0017150_11152139.jpg

◆ラーメン◆              


 「チャーマヨ 200円」
 刻んだ叉焼とマヨネーズを和えたものを、ごはんでのり巻きに。

 神奈川県で運転免許証を取ったときがある人なら、誰でも一度は利用している二俣川駅。北口から試験場方面へ歩いていくと、5分もしないで行けるのは、以前までは牛角が入っていた場所に、つい先日オープンしたばかりの むつみ屋 。
 北海道ラーメンのチェーンだそうで。味噌ラーメンがオススメメニュだとか。お客さんを飽きさせないように、週替わりで白味噌と赤味噌を切り替えているんだとか。ちなみに、今回は白でした。

 夜の八時頃に入店。オープンしたばかりだからなのか、はたまた味が噂を読んだのか、この時点では不明でしたが、店内はほぼ満席状態。っつーか、我々が入店したら丁度満席に。その後もちょこちょこと客足が途絶えず、日曜日の夜は大盛況していました。
 客層としては、若いお兄ちゃんお姉ちゃんから、中年夫婦や御老人など、幅広く、家系のように特に客層が限定されているようではなかったです。

 店内は、木造レトロな雰囲気。従業員は声が大きくテキパキと動いていましたが、テーブル席で30人強入る店舗に対しては、ちょっと人数が足りていない様子でした。

c0017150_11331533.jpg

◆ラーメン◆              


 「焙煎にんにく味噌ラーメン 800円」
 に、味玉(100円)トッピング。

 北海道ラーメンっていうと、旨味重視な先入観があり、あんまり ガツン とした味っていうことはないだろうなぁと思い、一番味にパンチがありそうなのを注文してみました。

 10分ほどで出てきたラーメン。さっそく、例によって写真を撮影してから、さぁいただきまーす…って、味玉が入ってない…。ウェイトレスのお姉さんを呼んで、その旨を伝えると、すぐに持って来てくれましたが。

 ◆スープ。
 白味噌ベースに、げんこつ、鶏ガラ、まいわしの煮干、日高昆布、たまねぎ、長ネギ、人参などの大量の野菜から出汁を取ったスープをブレンド。マー油のパンチ力が圧倒的で、スープの旨味や甘味、風味などはすっ飛んでいる印象。焙煎ニンニクっていうのも、特筆した存在感が感じられず。
 ダチの食べていた普通の白味噌のスープを貰ったんですが、確かに旨味や甘味はありますが、ちょっとぼんやりした印象。

 ◆麺。
 普通のちぢれ麺。もちり。もちもち感あり。

 ◆トッピング。
 沢山のネギと、叉焼。
 叉焼は肩ロース。日高昆布からダシとビール酵母で味を染み込ませ、ヒッコリーっつー木のチップでスモーク。と、手間隙をかけて調理しているそうです。


 オススメの味噌のほかにも、塩と醤油、北のめぐみラーメンなど、メニュの数は豊富。また、くどいというか、クセのない味なので、幅広い年齢層に受け入れられる味だろうなぁ。と思いました。

 ごちそうさまでした。
[PR]
by 417sakura | 2006-09-09 11:51 | ラーメンなど
博多一風堂 横浜ポルタ店。 白丸元味。
 というわけで、一ヶ月振りに行って来ました。一風堂。横浜ポルタ店。

c0017150_2040956.jpg

◆ラーメン◆              


 「白丸元味」
 お値段600円。今回はプラス100円の味玉トッピング。

 なんかスープが多すぎて、良くわからないんだけど、これ…ラーメンなんだぜ?こうしてみると、やっぱり雑誌なんかで紹介されている写真っつーのは、ちゃんと美味しく見えるように撮影されているんだなぁと。
 お店によっては、普段からちゃんと綺麗に盛り付けているところもあるんですが。っつーか、午後3時とか、すいている時間帯に行ったのに、これはちょっと酷いんじゃなかろうかと、思いました。頼んだライスがいつまで経ってもこない、俺の隣に座っていたお姉さんとかいたし。美味しいお店なだけに、ちゃんと細かいところまで心配りをして欲しいなぁと。

 っつーことで、前回の赤丸に続いて、今回は白丸。赤丸がコクと深みを追求した新しいスープならば、この白丸は一風堂の伝統のスープ。こってり濃厚というわけではないんだけれど、旨味がたっぷりで、麺を食べ終わって、ついつい替え玉を頼みたくなっちゃうほどに。ゲンコツとトンコツから抽出される自然な甘味と旨味のスープは、臭みがまったくないっつーのも好印象。
 俺はお変わり自由なライスをもちもちと食べましたが。ライスはゆかりがかかっていて、このさっぱり具合が非常にグー。相乗効果で食が進みます。

 トッピングは、赤丸と同じく、叉焼にもやしに、きくらげとネギ。麺の硬さも柔らかめや硬め(バリカタ、ハリガネなど)と、お好みで対応してくれます。スープの濃さは、各テーブルに備え付けたられているタレで任意に。また、生ニンニクも置いてあるので、自分ですりつぶしてスープに入れることが出来ます。

 横浜ラーメンや八王子ラーメン、尾道、喜多方など、様々な御当地ラーメンがあるけど、博多ラーメンもこういう独特のものがあるねぇ。ラーメンはやっぱり文化。

 今回トッピングした味玉なんだけど、ほぼ100点っつーくらいに完璧な湯で具合でした。まさに芸術。ユデタマゴ大好き。

 しかし、やっぱり家系のどろーり濃厚ーっつースープになれた俺には、やっぱりさっぱりな感じなので、1、2ヶ月に1回くらいの来店ペースがあってるかもって、思いましたとさ。

 ごちそうさまでした。
[PR]
by 417sakura | 2006-08-15 21:00 | ラーメンなど