毒魁牛鬼。
 どっかいぎゅうき:乳の出なくなった牛に毒を盛って殺そうとしたが、全く毒が効かなかった牛は、その恨みを忘れず、長い年月をかけて鬼になって行った。という、中国の故事から生まれた四字熟語。現在では、恩を仇で返されたときなどに用いられる。

 というのは嘘。

 毒魁牛鬼:ふたば学園祭2において、俺が漫画を寄稿した同人誌の名前。名前の由来は、メインの4人がそれぞれ適当に言った漢字の組み合わせ。マジでそうやって決めたらしい。

c0017150_18491746.jpg

◆日記◆              


 「エルフで眼鏡で女子高生」
 ホームランッ!!俺にホームラン!!

 っつーか、この画像って前に更新で使ったような気がするけど、そんな事はなかったぜ!!

 こんにちわ、こんばんわ、おはよう。一週間のご無沙汰。ラーメン大好き椎名さんです。坦々麺ー。なんか世間はゴールデンウィークとかで、浮かれていた様子だけど、休みが単発だった俺にとっては ゴールデンデイ っつーか、普通の休日だったわけで。

 それでも、ふたば学園祭2に一般で参加したり、母方の実家に出かけたりと、お出かけだけはしていたのだけれども。48時間で4時間しか寝てねぇとか、無茶もやっちゃって、そのうちまた体をブッ壊すんじゃないかと。

 なんか周りで風邪引いてる人も多いしー。


c0017150_18573712.jpg

◆日記◆              


 「寿々喜家・天下一品・ウィンナコーヒ」
 ちなみに、寿々喜家の喜は古い方の漢字で七が三つのやつなんだゼ。本当は。

 あんまりブログには出していなかったけれど、今年も応援してます。我等が横浜ベイスターズ。先日は、3年ぶりにまさかの首位。いや、1日で陥落したんだけどさ。それでも、まだ首位と一ゲーム差で2位だし。なんとなく、交流戦でメタメタに叩き潰されそうな気がしないでもないけれど、今のベイは良い調子。大矢監督が帰ってきてくれたのが大きいネー。

 んで、横浜と言えば御当地ラーメンの 「家系ラーメン」 が大人気。主に俺の胃袋に。ブログの画像を見ていると判るように、本当に暇があったら家系ラーメンを食べている俺なんだけれど、たまーにそれ以外のラーメンも食べたり。

 むしろ、県外等へ赴くときは、意識的に家系以外のラーメンを食べるようにしてます。っつーことで、先日の話。八王子にある母方の実家へと出かけたときのこと。未だに 天下一品 のラーメンを食べた事が無かった俺は、八王子にあるっつー話を聞きつけたもんで、食べに行く事に。
 チェーン店とはいえ、それなりに名前を聞くお店だし、濃厚なスープらしいので高鳴る胸。高まる期待…だったんだけど、店構えを見たときから、なんとなく嫌な予感が。いや、お昼時に言ったのに、脚が居ないっつーのは…。とりあえず、ラーメンを注文したけど、なんだかスープがヌルイ。濃厚なスープも、なんだかざらざらと粉っぽくて。ちょっと期待はずれだったなぁ。と。

 その腹いせに、わざわざ行列に並んでまで、別の美味しいラーメン屋に行ってラーメンを食べてきたり(寿々喜家)

 あ、そういやウィンナコーヒって、何がウィンナなんじゃろ。

c0017150_199193.jpg

◆日記◆              


 「毒魁牛鬼・ケーキ・ハンバーグステーキ」
 左は、スペースに展示されてたポップ。

 五月は姉二人の誕生日月。さっそく一日が誕生日の姉のために、お祝いでケーキを買おうと思いまして。姉を駅まで迎えに行くついでに、ナイスなケーキの一ホールでも買ってやろーかなと。んで、いざ財布をみたらニ千円くらいしか入ってなくて。
 うぉ、貧しいッ!!?っつーことで、ホールケーキなんぞ買えるわけもなく。コンビニで見つけた小さな丸いケーキを買いまんた。でもこれが意外に美味しかったようで、姉大満足。今度は月の半ばに二女の誕生日があるから、そんときにはちゃんとしたケーキを買おうかなー。

 地元駅に出来たハンバーグとステーキのお店。失礼ながら、うす汚い路地裏にあるんだけど、ここがまた美味しい。ランチタイムとは言え、俺が帰るまでの間中、ずーっと満席で。つなぎを使わないで、ひき肉だけで作ったハンバーグは、肉の旨味がたっぷりで、こう…思い出すだけで胃袋がうなる。肉ばっか食べると俺は、うなくなる。

 さて。ふたば学園祭2。寄稿したっつーことで、その本を頂くために開場へ。夜勤明けだったんで、一旦帰宅してからお風呂入ったりしてのお出かけ。挙句、スロット屋に立ち寄り1時間ほど打ってたりしたもんで(4千円勝ちだったのに、ヤッターマンのスロットのアイちゃんを見たいがためにそれを浪費で、プラマイゼロ)開場についたのは正午過ぎ。

 今回の合同誌の発起人の、かっしーこと柏さんと、バンボロさんは無念の欠場。殺助さんとあゆみさん、SEKILALAのくまお、はいからぁのDiE-5、奥琵琶湖デスパレードのちーちゃん、みなわさん、まりもさんなど、知り合いやらダチらにも逢えたし、本も貰えてもう満足。
 イベントとしては、コブラに扮した殺助さんが、ドラみちゃんの頭部がくっ付いたミニ四駆でヘリコプターのサンダーLOVEを飛ばしたこと意外、もう殆ど記憶にとどまってねぇや…。だってミニ四駆が空を飛ぶんだぜ?プロペラで垂直離陸。

 イベント閉会後、13人という軽い営業妨害に近い人数で、蒲田のメイド喫茶へ。ちなみに、当初は 「駅から近い!!」 とか思っていたんだけど、よく見るとこのお店があるのって、京急蒲田駅じゃなくて、蒲田駅…。ゾロゾロと歩いて向かいましたとさ。

 ちなみに、そのメイド喫茶。なんつーか、今まで行ったメイド喫茶の中でも屈指の居心地の良さ。いや、夜勤明けで疲れてるとか、メイド喫茶で問答無用でビール呑んでたとか関係無しに。

 そこであった事を、職場の先輩に話したところ、ダンディに 「じゃあ、給料が入ったらそこへ連れていきたまえ」 と。格好良く格好悪いことを言われまんた。まぁ、行くんだけどね。

 メイド喫茶後、座敷の呑み屋へ移動。さらに品川、新宿と渡り歩き、カラオケ屋へ。終電が無くなるっつーことで俺は日付がかわる前に抜けて来たんだけれど、残りの面子は徹カラだったそうで。

 正直なところ、イベントに行くまでは もうふたば系のイベントはいらないんじゃないかなぁ なんて思っていたんだけれど(参加者の一体感的な意味で)、俺の予想以上の一体感というか連帯感。学園祭の名前どおりに、色々と丁度良い雰囲気が心地良くて。また来年も開催してくれないかなぁと思いましたとさ。

◆Web拍手を叩きつける◆


15:25 はぁ…旦那のさせ子にちゅっちゅしたいよぉ
 ちゅっちゅだなんてッ!!なんていやらしい子ッ…え?あぁ、キスのことか。おじさんてっきり…卑猥極まりない意味かと。

 はくしゅ、こめんと。ありがとーございまするー。毎日3時~5時くらいに決まって拍手をくれてる人とかがいるようで。励みになりますー。


今日の一言・

 呑んだくれてて朝帰りの姉と、夜勤明けだから朝帰りの俺が合流。地元駅で朝御飯っつーことでシウマイ弁当を買う俺。

 俺 「姉ちゃんのも買ってあげようか?」

 姉 「カレーライスがいい」

 俺 「あ、そんなのあるんだ?」

 姉 「無いよ」

 俺 「無ぇのかよ…じゃあ、しょうが焼き弁当を買ってあげよう」

 姉 「え、いいの?買って、買ってー」

 俺 「まぁ嘘だかな」

 姉 「…死ね」

 俺 「ラーサ(了解の意」

 姉 「お願いします(ふかぶかー」

 という流れで、絶命することを懇願されました。とさ。
[PR]
by 417sakura | 2007-05-07 19:37 | 日記
<< 南船北馬。 桃三李四。 >>