軽挙妄動。
 こんばんわ。

 風邪で死んでます。

c0017150_1332049.jpg

◆日記◆              


 「米ぽ」
 あれ?この画像ってもう更新で使ってたっけ…?

 やぁ。ともあれ。

 風邪ですよ、風邪。年に一度は風邪をひいてバタンQな男なので、風邪っぽいなぁと思ったら身体をだましだましやり過ごしてきていたんだけど。ほれ、仕事があるから休みも満足に取ることも出来ず。挙句、休日は遊び歩いていたもんでー。
 水曜日に仕事に行ったら、決定的に体調が悪くなったというお話。木曜日は普通のお医者さんは休診日っつーことで、1日案性にしていたのだけれど。イマイチ回復に向かっている気配が無かったので、本日はお医者様へ行ってまいりました。

 扁桃腺の炎症による発熱だそうで、うがい薬や抗生物質を処方してもらいました。んで、あとはもう横になって寝るしかないじゃん?ダチから借りたボトムズをずーっと見てました。今、20話くらいかなー。

 んで、医者でお薬を処方してもらったときの話。

 かかりつけの医者は、もう20年以上の付き合いのお医者さん。町の小さな診療所っつー感じの医院は、いつ行っても消毒薬の不思議な匂い。カランコロンと趣のある扉を開けて受付へ向かうと、いつもと違う看護婦さんが。
 どうやら新人さんらしく、研修を受けている様子。午前の診療時間ギリギリに行ったので、受け付けを済ませたら直ぐに診察室へ通されました。んで、診察。カルテを作ってもらい、じゃあ受け付けでお薬貰ってください。という事で、新人さんの待つ受け付けへ。

 処方された薬の成分や効能、それぞれの用法用量を説明してくれるんだけど、やっぱりそこは新人さん。たどたどしいことこの上なくて。「ごめんなさい、もう自分でも何を言ってるか判らなくなっちゃいました」なんてギブアップ宣言されたり。
 後ろで先輩の看護婦さんが見守る中、それでも説明は続いて。うがい薬の説明の時に。

 看 「このうがい薬を、水などで30倍に薄めたものを飲んで下さいね」

 俺 「え?飲むの?」

 先輩の「飲んだらだめでしょー」というツッコミで気付いたのか、顔を赤くそめながらうがいするように説明しなおしてました。

 んで、帰宅してから薬を飲んで安静にしてたんだけど。うーん。回復している実感がねぇ。でも、明日は仕事に行かないといけないっつーお話で。げふんげふん。

1位 モリガン 115
2位 椎名桜 49
3位 春日野さくら 35
4位 自殺絵 26
5位 春日野さくら 春日野さくら 22
6位 ほめ子 16
7位 させ子 11
8位 ビスたけ 11
9位 ヤクいさん 8
10位 九州柳魂 8

 そんでー。先月のうちのブログへの検索キーワードランキングー。どんどんどんどん、ぱーふーぱーふー。
 相変わらずのモリガンのブッチギリっプリたるや。これはもう、俺がモリガンのコスプレをした写真をブログにアップするしかないのではッ!!やだ、キモイッ。
 5位の春日野さくら 春日野さくら で検索をかけた22人は、少し落ち着いた方が良いと思う。テンションあがっちゃったんだろうか。あ、自殺絵での検索も多いのね。4位とか。ふぅむ。

◆Web拍手を叩きつける◆


6:11 つやっぽいステキな巨っぱいを描かれるなお主

 メルシー・ボークー。小っぱいも描くんだぜッ!?


 拍手、こめんと。ありがとーございましるぶぷれ。


今日の一言・

 そういえば。風邪の引き始めの当初は、やっぱり熱が高かったのか悪夢にうなされる日々で。今はそんなこともなくなってきたから、まぁその部分ではマシになっているのかな。と。

 去年だか一昨年に、インフルエンザにかかって死にかけた事があって。ブログにも当時は書いたんだけど、やっぱり熱が39度近くまでいっちゃって 「もう少しで死ぬ」 っつー状態に片足を突っ込んだときは、寝るというか意識を失う度に悪夢で、しかも意識が朦朧としているから、夢と現実の区別がつかなくなってたり。
 ヨーロッパの田舎の田園風景を行く荷馬車の荷台に括りつけられて、どこまでもどこまでも遠くへ連れて行かれるだけの夢が延々続くとか。やたらと広い部屋をレゴブロックで敷き詰めないといけない夢とか。

 それに比べれば、今の状態はまだ可愛いもんかな。と。いや、辛い事ぁ辛いんだけど。
[PR]
by 417sakura | 2007-03-03 01:58 | 日記
<< 恒産恒心。 空谷足音。 >>