決めたッ!!
 「眠いから寝ようッ!!」

 っつーことで、夜の11時にバタリ。んで、ようやく目が覚めた者です。

c0017150_325579.jpg

◆日記◆              


 「うえるかむ」
 雨恵流華夢

 雨の恵は、流れて、華の夢の如。

 おぉ…意味がわかんねぇ…。

 さて。作品が完成したんで、そいつを包む入れ物が必要に。っつーことで、今日も文房具屋さんの王様 ユザワヤ へ。いやぁ、あるある。ラッピング用品だけでも目移りしちゃうくらいの品揃えッ!!でも、肝心の入れるもののサイズを測ってこなくって、どれを買ったら良いのか…。型がヨサゲなものを買って、最悪、サイズが合わなかったら気合でねじ込むッ!!ぐらいの勢いで購入。

 そのあと、月華の剣士をやろうとゲーセンへ。やばい、エアコン効きすぎて寒い。っつーことで、あんまりゲームをやらずに退散。本屋さんをうろうろして、スティール・ボール・ランの最新刊を購入してから帰宅。

 夕食後、姉が焼き鳥とビールを買って帰宅したので、晩ご飯を食べた後だったんだけれど、食って呑んで。食って呑んで。その楽しいテンションのままK-1を見てたら、派手なK.Oが無くってちょっと残念。そのまままぶたが重くなって来て、俺がノックアウト。まぁ、テンカウントのつもりが3時間も寝ていたんだけども。

◆Web拍手を叩きつける◆


0:23 うおいいデザイン

 マジかッ。嬉しッ!!
 ありがたまきん。

8:10 昂ぶれハート!!!
8:11 燃え尽きるほど拍手!!


 拍手ありがとー。こんな重い石も持てるッ!!
 しかし、このセリフの流れだと、次にくるセリフは
 「うぉぉぉッ!!クタバレ、吸血ゾンビぃぃぃッ!!!」 だな。

20:28 おお、なんかいつもと違う感じの絵や。神秘的というか何というか・・・

 幻想的?とか、自分で言うとか恥かしいなぁ。
 あの絵は、なんかぼんやり感を出したかったの。


今日の一言・
 我が家の悪魔超人ことママン。台所に俺がいたため、少しだけ冷蔵庫への道が狭かったのね。でも、別に普通に通れるくらいの隙間は開いていたんだけれども。
 なのに、俺の後ろをとおるときに 「邪魔やで」 と言わんばかりに、俺のケツへパンチ。ひでぇ。

 俺 「そんなひどい事ばっかりしてっと、そのうちひどい目にあうよー」
 母 「あわされる前にあわせてやるよッ!!」
 俺 「なぜ俺をッ!!?」


 以下、今朝見た夢の話。若干長ぇので、最後に持ってきたちゅぴちゅぱ。

 しかしこの夢が奇妙ッ。俺が出てこないの。もう夢っつーか映画。ムービー。まぁ、夢の中の設定は中学生がノートに叩きつけたっぽい感じ。



 航空機が現代より発達した近未来。世界は一つの政府の元に統治されている。世界を統一した世界政府(通称A国)の主力平気 「ガーランドA」 は、いわゆる鉄巨人(ロボット)。しかし、内部にメカ的な機構はなく、がらんとした空洞になっていて、パイロットはロボットの内部で、中空に浮かんでいる。ちなみに、がらーんとした空洞だから がーらんど 。色は赤。左腕前腕部に着いている扇風機のような巨大なファンで空を飛び、また鋭利なチェーンソーのようなファンは、同時に武器となり、現存する全ての兵器を切り裂く。

 製造方法が一切あかされていないため、また、ガーランドが強力な兵器であるため、抵抗勢力は皆無であった。しかし、ある冬の朝。赤色の平穏は雪原の中から現れた黒い巨魁に破られる。

 シベリアで自治国家を形成していた、通称B国が、A国よりも1世代新しい 「ガーランドB」 を大量に配備し、世界中に宣戦を布告した。数の上では圧倒的に上回るA国だが、高性能なガーランドBの力により、戦局はこう着状態に陥る。

 その膠着を打開するために、両国が大量に人と兵器を投入して行われた戦いの最中。第3の勢力が介入してきた。真っ白な鉄の巨人だが、どこか有機的なフォルム。背中には大きな翼。頭上には光の輪。

 人類同士の壮絶な殺し合いに表れたのは 「天使」 だった。

 ガーランドすらも満足に立ち向かう事が出来ない天使に、他の兵器群が敵うはずも無く。また、A国B国の区別無く襲い掛かってくる天使の兵力に対し、人類はお互いの争いを止めて、共に立ち向かうことを決意する。



 という夢。俺はその様子を映画のように見ているだけ。A国とB国のエースパイロット同士の対決で、両機が墜落し、2人が 「俺達が殺し合いをしている場合じゃない」 って話ているところで、世界中で天使が人々を殺戮している映像がカットイン。格好良かった。
[PR]
by 417sakura | 2006-09-05 03:29 | 日記
<< ブログへの訪問者数 笑いすぎると >>