月の華。
 月華の剣士っつー、幕末を舞台にした対戦格闘ゲームが、SNKから発売されまして。結構前の話なんですが。そのゲームに登場する、居合抜きの達人 「高嶺響(たかねひびき」 は、刀匠の父親を病で亡くしています。つまり、その昔、安達ゆみが主演して話題になったドラマ 「家なき子」 っぽく言うなら 「父なし子」 なわけで。
 幕末の小柄な女性ということで、高嶺響は剣士とは思えぬ線の細さ。そのため、胸も大変につつましいサイズ。というわけで、俺がゲーセンへ足しげく通っていたころは、その 「父なし子」 を 「乳なし子」 として、乳を尋ねて三千里的な絵を、ゲーセンのコミュニケーションノートに描いたりしてました。
 途中から、一枚の絵で物語にするのもつらくなってきたので、漫画を描くように。先日、その原稿が何枚か見つかったんで、せっかくだからここで供養しておこうかな。と。

c0017150_053871.jpg

 父なし子といえば、春麗。っつーことで、父なしながら、乳はある。的な漫画ですな。

c0017150_06363.jpg

 んで、当時俺の中で大人気だった鋼の錬金術師とからませてみたり。時代を感じる。

c0017150_06343.jpg

 つづく。って言いながら、この続きを描いた記憶がねぇあたり、いろいろといっぱいいっぱいだったに違いない、当時の俺。っつーか、自覚していなかったけど、昔から潜在的に女性の胸をネタにすることが多いのか…。おかしいな。そんなはずは…。

◆日記◆              



デイケアっつーんですが。老人介護の一環の。それに祖母が参加するっつーことで、お出かけ。いや、俺は留守番なんだけども。介護疲れが出たのか、昼からちょっと眠っちゃったり。夕食後は来週までに仕上げないといけない作品を作ったろうと思ったら、パソコンが満足に起動しなかったりでピンチだったり。
 お給料入ったら、まずは旅行と思っていたけど、その前に新しいパソコンを買わないといかんっぽいす。その前にまずは就職なんだが。


◆Web拍手を叩きつける◆


0:55 肘にアゴを付けようとして首が攣りました!
0:56 責任取って僕と結婚してください!!

 まずは、心も体も女性になって、戸籍を書き換えてくるんだ!!
 そしたらね。それからね。


今日の一言・

 マジックの番組を見ていたら、外人のおっさんが喋っている内容を、字幕も出ていないのに理解出来た。あれ?もしかしたら俺って外人!!?

 と、思ったら、そのおっさんは日本語ぺらぺらだったのなー。ぎゃふん。
[PR]
by 417sakura | 2006-08-30 00:09 | 日記
<< イエローキャブ。 未経験とか >>